光脱毛は痛みの少ない・リーズナブルな脱毛方法

エステサロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)や電気脱毛(ニードル脱毛)が一般的に採用されていますが、痛みが少なくリーズナブルに行いたいなら光脱毛の方がお勧め。肌へのダメージも少なくて、痛みに対するストレスもないため通いやすいです。
そのため脱毛サロンで採用しているのは光脱毛が多いです。当サイトでは光脱毛ができる脱毛サロンをピックアップ。価格の安さだけではなく、回数と保証内容、無理な勧誘は品かどうかなどのサービス面でもチェックを行い、お勧めしたい脱毛サロンをランキングでご紹介しています。

わき脱毛のお勧めを探す!

わき脱毛のサロンを比較できるサイト(www.oatmealforabuck.com)

夏に向けてしっかりケアしておきたいランキングNo.1は脇ではないでしょうか?
半袖や水着などになった時に最も目立つ個所ですから、単に脱毛するだけではなく綺麗に脱毛したいもの。

そんな時はエステサロンによる脱毛がお勧め。特にわき脱毛はキャンペーンを提示しているところが多いので、しっかりとチェックしておきたいですね。
毎月のキャンペーン情報を一括で比較するなら、こちらのわき脱毛ランキングサイトが見やすくてお勧め。しっかりとわき脱毛のサロンを比較して、満足のいくムダ毛処理通いをしましょうね。

光脱毛と電気脱毛の違い

現在、脱毛方法で主流となっているのが、レーザーやフラッシュなどの光を利用して脱毛する光脱毛です。
各サロンごとに名称を変えていますが、施術内容としては光脱毛です。そして、脱毛サロンで昔から行われているのが、電気脱毛というものです。
これは、名前の通り光ではなく電気を使って脱毛するという脱毛方法です。

光脱毛と電気脱毛は、どちらも脱毛出来るという点は共通していますが、それ以外はまったく違います。
まず施術方法ですが、光脱毛は光を肌に照射して、その波長によって毛母細胞を破壊します。一方電気脱毛は、毛穴に電気や高周波を流して、直接毛母細胞を破壊します。
どちらも毛母細胞を破壊するのですが、その方法が全く違うんですね。

痛みや料金面での違い

他にも脱毛料金や痛み、永久脱毛効果などの違いがあります。光脱毛は、広範囲を一度に脱毛出来て、手間も電気脱毛のようにはかかりません。そのため低価格での脱毛が可能になっています。
また、痛みはほとんどなく、肌の弱い人でも安心して施術することが出来ます。まれに、光による熱さを感じることがありますが、火傷を起こすほどではありません。
ただし、永久脱毛効果に関しては、その人の毛質によるところが大きく、場合によっては生えてきてしまうこともあるようです。

一方、電気脱毛はかなりの手間がかかるので、脱毛料金もその分高くなります。
それに、毛穴に針のようなヘッドを差し込んで電気を流すのですから、けっこうな痛みを感じます。もちろん、脱毛したい部位が広範囲の場合、それだけ時間もかかります。
しかし、永久脱毛効果に関しては、1本1本のムダ毛の毛母細胞を破壊していくので、確実性が高いと言われています。